伝統的なハーブ療法

古くはクメール時代から伝わる伝統ハーブ療法

カンボジアのジャングルに生息する古来から伝わる薬草や植物の根を山の中からハンターが何か月もかけて捜索、採取した貴重なハーブ

日干しで数日間ドライにしたのち調合されたオリジナル薬湯入浴剤

抗ストレス効果が期待できるアダプトゲン

カンボジアの原生林の中で野生で育つ天然100%のトンカットアリ

ハイボジア専属のハンターが採取しこのたび製品化することに成功

東南アジア(タイ、マレーシア、ラオス、ベトナム、カンボジア)生息する低木の花トンカットアリの根は滋養強壮剤として古来から使用されてきました

絶滅種とされ違法伐採が禁止されているほどマレーシアでは希少価値の高いアダプトゲンハーブの一種です

古来から伝統医療として認識されてきたアダプトゲン

アダプトゲンは、ストレスが体に及ぼす悪影響を軽減する可能性がある物質

ストレスに対する体の抵抗力を向上させる

特にプレッシャーにさらされている場合に、特定の体の組織や器官に影響をおよぼすストレスや疲労を軽減し、身体の自然なバランスを回復します。